アンケートサイト

お小遣いを稼ぎたい人のためのアンケートサイト一覧

自分が貰う給料だけでは「物足りない」と思った経験はないでしょうか?「時間に余裕はある!」「もっと稼ぎたい!」「でもどうすれば?」そんな「お金はないけど時間はあるからお小遣いを稼ぎたい」という人におすすめできるのが「アンケートサイト」です。

ここでは「お小遣いを稼ぎたい人のためのアンケートサイト」を一覧にしてみました。

アンケートサイト一覧

名前 スマホ対応 使いやすさ 最小交換額
アイリサーチ 普通 500P(500円)
infoQ 普通 100P(100円)
オピニオンワールド 悪い 250P(500円)
キューモニター 良い 1P(1円)
NTTコムリサーチ 悪い 500P(500円)
D style Web 悪い 500P(500円)
Toluna(トルーナ) 普通 13.335P(500円)
フェムマーケティングハウス 普通 500P(500円)
ボイスノート 良い 500p(500円)
マクロミル 優秀 500P(500円)
ライフメディア 普通 500P(500円)
楽天インサイト 普通 1P(1円)
リサーチパネル 普通 3000P(300円)
Yahoo!リサーチ 普通 1P(1円)
アンケートサイトは使いやすさが鍵!

アンケートサイトはどんなに交換率が良くても自分にとってサイトが使いにくい場合は継続して利用することが難しいです。なので、何よりも優先して欲しいのは単価よりも使いやすさです。単価自体はどのサイトもおおよそ同じところが多いので、自分に合ったアンケートサイトを探して稼ぎましょう。

アイリサーチ

おすすめ度 ★★★☆☆
最小交換額 500円

アイリサーチはシンプルに「アンケートに回答する」をひたすら続けて稼ぐタイプのサイトです。座談会(会場調査)以外にもFAX調査、郵送調査など幅広くアンケート回答が可能となっております。

infoQ

お得度 ★★★☆☆
最小交換額 100円

infoQは体験型・購入型などのアンケートに回答できるサイトの1つ。普段何気なく買っている商品がもしあった場合は何割かポイントとして稼ぐことができるかもしれないです。

オピニオンワールド

おすすめ度 ★☆☆☆☆
最小交換額 500円

オピニオンワールドはシンプルなアンケートサイトで高単価なポイント数が稼げるサイトでもあります。アンケート内容の中には海外からの物もあるため翻訳が微妙な時もたまにあるのが難点。読めないわけではないのでおおよそ何を書いているのかを把握することは可能です。

キューモニター

おすすめ度 ★★★★☆
最小交換額 1円

キューモニターはごく普通のアンケートサイトと同じと考えて良いです。ですがWebアンケートの事前アンケート後の対象者だけに送られる本アンケートのポイント数は比較的高めのサイトでもあります。

NTTコムリサーチ

おすすめ度 ★★☆☆☆
最小交換額 500円

NTTコムリサーチは使いやすさとしてはそこそこ良いですが、登録後にすぐアンケートに回答することができないのが少し難点。今すぐ回答するわけでもなくのんびりとアンケートに答えたい場合は特に気にしないレベルとなっております。

D style Web

おすすめ度 ★★☆☆☆
最小交換額 500円

D style WebのWebアンケートはポイントが比較的多めに貰うことが可能です。ただし、登録後にアンケートにすぐ回答できないのでおすすめできるけど少し待つ必要のあるアンケートサイトとなっております。

Toluna(トルーナ)

おすすめ度 ★★★☆☆
最小交換額 500円

トルーナは「スポンサートピック」と呼ばれるコンテンツがあり、そこに投票するだけまたは感想を書くとポイントが貰える要素があります。他にアンケートサイトとは一風変わった回答を見ることができるので新鮮味のあるサイトです。

フェムマーケティングハウス

おすすめ度 ★★★☆☆
最小交換額 500円

フェムマーケティングハウスは他のアンケートサイトに比べて「メールマガジンの量が少ない」という特徴があります。その背景としてアンケートというものが無く原則「インタビュー、座談会」をメインとしたサイト。

もしも、Webアンケートのようなコツコツしたタイプが嫌いな方にはおすすめできるサイトです。

ボイスノート

おすすめ度 ★★★
最小交換額 500円

ボイスノートは一般的なWebアンケートや特定の商品を買うとポイントが貰えるアンケートがあるのが特徴です。美容系や健康食品系が多く掲載されているので、そちら方面に興味がある人はおすすめのサイトです。

マクロミル

おすすめ度 ★★★★★
最小交換額 500円

マクロミルは様々なアンケートサイトの中でもトップで人気のあるアンケートサイト。使いやす砂糖全てを含めて高い水準で運営をされています。もしも、初心者がアンケートサイトで稼ぎたいのであれば厳選してもこのサイト名が入るほどのおすすめサイトです。

ライフメディア

おすすめ度 ★★★☆☆
最小交換額 500円

ライフメディアの特徴は「ゲームで稼ぐ」というコンテンツがあります。とてもシンプルなゲームをやりながらポイントが貰えるので「ゲーム感覚でポイントを稼いでいきたい」と考えているのであればおすすめのサイトの1つになります。

楽天インサイト

おすすめ度 ★★★☆☆
最小交換額 500円

楽天インサイトは名前の通り「楽天」が運営するサイト。そのため「楽天会員」に対しての優遇に特化しています。既に楽天会員または楽天会員に興味がある人におすすめのアンケートサイトになります。

リサーチパネル

おすすめ度 ★★★☆☆
最小交換額 300円

リサーチパネルはごく一般的なアンケートの種類を確保しているサイトです。他のサイトと変わっている点はポイント交換先が「ECナビ」という所にあるため2つ登録する必要があります。

Yahoo!リサーチ

おすすめ度 ★★★☆☆
最小交換額 500円

ヤフーリサーチは非常にシンプルなアンケートサイトです。Webアンケートに回答してアンケートが送られてくる頻度も少ないです。

しかし、アンケートに回答して貰えるポイントは「Tポイント」なので、Tポイントを稼ぎたい人はぜひとも登録しておきたい。

なんとかPay一覧表

なんとかPayをまとめました

Pay名をクリックすると、詳細解説ページに飛びます。

※灰色の字は未実施(2019年登場予定)です。

種類 名前 還元率 チャージ必要
携帯系 PayPay 0.5%~3%
携帯系 d払い 0.5% ×
携帯系 au PAY 0.5% ×
独立系 Origami Pay 0%~2.0% ×
IT系 LINE Pay 0.5%~2.0%
IT系 楽天ペイ 0.5% ×
IT系 Amazon Pay 無し ×
IT系 pixiv PAY 無し ×
IT系 メルペイ 無し ×
IT系 &Pay 無し ×
IT系 Google Pay ×
IT系 apple Pay ×
コンビニ系 ファミペイ 0.5%
コンビニ系 7Pay 0.5%(現在は1%)
銀行系 ゆうちょPay 無し ×
流通系 EPOS Pay 無し ×
銀行系 はまPay 無し ×
銀行系 YOKA!Pay 0.25% ×
銀行系 PayB 無し ×
銀行系 りそなPayB 無し ×
自販機 Coke ON Pay 無し ×
自販機 acure pass 無し ×
中国向け Alipay
中国向け WeChat Pay
詳細何とかペイを総まとめ!一覧表とわかりやすい解説「何とかPay」は2019年には倍増する勢いで乱立していきます。名前だけ先行してまだスタートしていないものも多いので、それらも含めて一覧表にしてみました。各詳細
FamiPay(ファミペイ)

ファミリーマートのコード決済

ファミリーマート専用のコード決済です。還元率は少ないもののクーポンが豊富。そしてほぼ何でも支払い可能なことから、お得技を多く生み出しそうです。

FamiPay(ファミペイ)
詳細 FamiPay(ファミペイ)のお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ 2019年7月1日から、ファミリーマートのコード決済「FamiPay(ファミペイ)」が登場しました。すでにLINE Payなど様々なコード決済が使えるファミマ、果たしてお得な
7pay(セブンペイ)

セブンイレブンのコード決済

現在のところはセブンイレブン専用のコード決済です。おにぎり無料クーポンなどがあるので貰っておこう。還元率などスペックは悪い。

7pay(セブンペイ)
詳細 7pay(セブンペイ)のお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ 2019年7月1日から、ついにセブンイレブンのコード決済「セブンペイ」が登場しました。実際のところお得なの?という疑問に答えます。 公式HP:セブンペイ
EPOS Pay

エポスカード専用のコード決済

エポスカード所有者が使えるコード決済です。エポスカードの優待をコード払いで受けられるので便利。

EPOS Pay
詳細 EPOS Payのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ エポスカード専用のコード決済です。まだ使える店は東京のごく一部のみ。特にお得なこともなく、ただエポスカードの代わりとして使うことができる程度です。
PayPay

20%還元キャンペーンの先駆け

キャンペーンが最高にお得なので、このコード決済は面倒でも使っておこう。還元率0.5%でクレカ決済もできるので使いやすい。

PayPay
詳細 PayPayのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ 使える店舗数はコード決済では最大級。今のところはキャンペーンも一番お得なので、誰もが使えるようにしておいた方が良いです。基本還元率も3%に上がり、普段使いと
LINE Pay

使える店舗数が多く優秀なコード決済

毎月お得なキャンペーンやクーポンがあるので要チェック。会員ランクが上がると還元率が最大2%までアップします。

LINE Pay
詳細 LinePayのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ PayPayに負けじと20%還元キャンペーンを連発中。共に上限金額があるので、使い分けていきたいところです。基本還元率も3.5%なので、LINE Payが使える店ならば、LINE
d払い

ドコモのコード決済。ネットでの利用が特にお得。

街での利用は0.5%ポイント還元。複数のキャンペーンが組み合わさる時があり、その時は一番お得。ネットでの決済にも強く、最大還元率狙いでは必須です。

d払い
詳細 d払いのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ ドコモのコード決済です。ドコモユーザーじゃなくても使えます。昔からローソンでお得なキャンペーンがあり、お得なコード決済としては先駆けの部類。今でもPayPay
楽天ペイ

街でもネットでも使える万能型コード決済

利用にて0.5%のポイント還元。ネットでの利用は1%。利用店舗数も多くクレカ決済もできるので、とても使いやすいコード決済です。

楽天ペイ
詳細 楽天ペイのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ 楽天のコード決済。あまりキャンペーンで目立ちませんが、店舗によっては20%還元などがこっそりあります。使い勝手が良いので主力にしたコード決済です。
Origami Pay

クーポンが最もお得なコード決済

基本的には還元は無いのですが、店舗により2%の還元があり、その場合はどのコード決済よりもお得になる。ローソンなどのクーポンはとてもお得で知らないと大損です。

Origami Pay
詳細 Origami Payのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ Origami Payは地味ながら有能なコード決済。最高の還元率になることも多いので、使える店は絶対に知っておこう。使える店舗数はコード決済の中でも少なく、出番
メルペイ

メルカリの売上金が使えるコード決済

メルカリのアプリから利用できるコード決済。銀行口座を登録すると売上金が「残高」に変わり、それで決済ができるようになります。

メルペイ
詳細 メルペイのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ メルカリのコード決済。しかし決済システムとしては「id」となるため、「支払いはidで」と店員に言わないといけません。ほぼメルカリの売上金を使うためのコード決済
pixiv PAY

同人イベントでの利用を想定したコード決済

サークルが導入可能な決済方法。お互いにpixivアカウントが必要ですが、煩雑な現金でのやり取りが無くなります。還元などはなく、便利系に特化したコード決済。

pixiv PAY
詳細 pixiv PAYのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ イラスト系SNS最大手のpixivのコード決済。コミケなど同人誌販売でのキャッシュレスを目的に導入されました。個人でもコード決済を導入できます。双方がpixivア
Google Pay

クレカ・電子マネーをまとめて登録できるアプリ

クレジットカード情報を登録して、このアプリ一つで「QUICPay」として支払うことができます。電子マネーも4つ対応。基本的に還元はありませんが、時々5%オフなどのキャンペーンがありお得。

Google Pay
詳細 Google Payのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ Google Payはコード決済ではなく、クレカや電子マネーなどを登録して、このアプリ一つで便利に支払うことができます。そのためお得技はほぼ無いのですが、時々お
Apple Pay

クレカをまとめて登録できるアプリ

複数のクレカを登録でき、「QUICPay」か「iD」で支払うことができるアプリ。電子マネーの登録はSuicaのみ。カード会社ごとに時々キャンペーンがあるので、毎月チェックしておこう。

Apple Pay
詳細 Apple Payのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ Apple Payはコード決済ではなく、クレカかSuicaなどを登録して、このアプリ一つで便利に支払うことができます。そのためお得技はほぼ無いのですが、時々お得なキ
YOKA!Pay

ふくおかフィナンシャルグループのコード決済

福岡銀行・熊本銀行・親和銀行のコード決済。もちろんそれらの口座が必須。還元率は0.25%と低いが、店舗によりクーポンがあるので、それ狙いです。

YOKA!Pay
詳細 YOKA!Payのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ YOKA!Payは福岡フィナンシャルグループ(福岡銀行・熊本銀行・親和銀行)のコード決済です。システムとしては「銀行Pay」を利用。銀行Payのコード決済なら他銀の
はまぺい

横浜銀行のコード決済

横浜銀行の口座を持っている人が使えるコード決済。還元はありませんが、店舗ごとにクーポンを貰えることがある。よく行く店のクーポンは要確認。

はまぺい
詳細 はまPayのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ はまPayは横浜銀行のコード決済です。横浜銀行の口座を持っている人が使えます。決済システムとしては「銀行Pay」なので、そのシステムのコード決済ならばどこで
&Pay

エムティーアイのコード決済

music.jpを運営するエムティーアイのコード決済。現時点では常陽銀行と北洋銀行の口座を持っている人が対象。セイコーマートなど、利用店舗拡大中。

&Pay
詳細 &Payのお得な使い方・メリット・デメリット総まとめ &Payは株式会社エムティーアイのコード決済。music.jpやルナルナを運営しているIT系会社です。現時点では常陽銀行と北洋銀行の口座を持っている人が使えます。ま
なんとかペイの総まとめ!

現時点でのコード決済を一覧にしました

乱立しているコード決済を一覧にし、それぞれ解説をしています。どれがお得なのか?をわかりやすく、すぐわかるように書いています。

なんとかペイの総まとめ!
詳細 何とかペイを総まとめ!一覧表とわかりやすい解説 「何とかPay」は2019年には倍増する勢いで乱立していきます。名前だけ先行してまだスタートしていないものも多いので、それらも含めて一覧表にしてみました。各詳細
終わり

お小遣いを稼ぎたい人のためのアンケートサイト一覧 end

なんとかPay一覧